ヤクルトの青木、球団トップの2億2000万円

 スゴイですねーー自分もプロ野球選手になれるものならなりたいですね。

でもプロになっても稼いでる選手って一部だけだろうし大変な世界ですよねぇ^^

ヤフーニュースより引用

ヤクルトの青木宣親外野手(26)が29日、東京・新橋の球団事務所で契約更改を行い、8000万円増の2億2000万円でサインした。宮本慎也内野手の1億8500万円を抜き、球団の現役日本選手最高年俸。昨季は打率3割4分6厘で2年ぶり2度目の首位打者を獲得。「昨年、やったことを評価してもらった。今年は自分の目標よりも、(昨季最下位の)チームが勝つことしか考えていない」と話した。
 昨年の北京五輪予選では日本代表の3番に座り、五輪本番でも中心選手として期待が掛かる。「(代表に)選ばれれば、金メダルを取るつもりで臨みたい」と意気込みを語った。金額は推定。

タグ:ヤクルト 青木外野手 球団事務所 契約更改 8000万円増 2億2000万円 日本選手最高年俸 首位打者 北京五輪予選 日本代表

広告

石川遼、ヨネックスと6億円で5年契約

  まだ高校生なのにすごいですね^^

これで子供にゴルフやらせようって親がぜったい増えますね。

十年後は相当プロゴルファーのレベルがあがってますね。

だからいまから始めるって子はけっこう厳しい勝負になるでしょうね。

ヤフーニュースより引用

10日にプロ転向を宣言した男子ゴルフの石川遼(東京・杉並学院高1年)が25日、ヨネックス(本社・東京都文京区、米山勉社長)とクラブ、ウエア、シューズなど用具の総合使用契約を結んだ。期間は5年間、総額6億円の超大型契約とみられる。

 東京・グランドプリンスホテル赤坂で記者会見した石川は、「自分にいいスイングをさせてくれるクラブを求めていたが、それに一番近い。初優勝した(昨年5月の)マンシングウェアオープンKSBカップでもお世話になったし、素晴らしいサポートをしてもらえると思う」と話し、米山社長は「石川選手を象徴とした若い世代の育成や、クラブやウエアでの『遼モデル』開発、CM出演なども考えている」と述べた。

 石川の用具契約には多くのメーカーが名乗りをあげ、石川もプロ転向後、4社のドライバーを試していたが、最終的には小学校時代から使用している同社のクラブを選んだ。

 ゴルフの新人選手の契約では、宮里藍がブリヂストンスポーツと2003年に3年8000万円、横峯さくらがSRIスポーツ(ダンロップ)と04年に3年1億円、タイガー・ウッズ(米)は1996年にナイキと5年4000万ドル(当時約43億円)で契約している。(金額はいずれも推定)

タグ:プロ転向 男子ゴルフ 石川遼 ヨネックス 超大型契約 グランドプリンスホテル赤坂 記者会見 初優勝 マンシングウェアオープン サポート

”刺客”安美錦に返り討ち

 朝青龍は優勝しちゃうのでしょうかね?

なんだかんだでやっぱ強いですね。

ヤフーニュースより引用

◇大相撲初場所(東京・両国国技館)12日目(24日)
 正面へ一気。相撲を取らせてもらえず安美錦は無念さにお手上げの表情が混じった。

 「待ったしたんで、あわてているのかなと思った」と一度嫌った安美錦の心境を推し量った。

 あわてなければならないのは横綱朝青龍のほうだったはずだ。謹慎場所前の昨年夏、名古屋と連敗している。横綱になって不戦敗負けを除けば関脇以下での連敗は関脇だった白鵬と若の里を加えた3人だけ。3連敗したことはない。

 なのに取り口はよどみない。左で張って左上手を取る変則も早い。引きつけるとともに右で腕を返すと安美錦のあごが上がった。巧者らしく巻き替えて体勢ばん回を図って双差しも体を立たせて残させなかった。「いつも左差しでくるのにね。考えていたのかな」と安美錦。

 「しぶといからね。半年ぶりだけど場所前に出げいこにいってたよ」。連敗は十分意識していたが先輩横綱は準備はおさおさ怠りなしだった。

 それとともに11日目に琴欧洲を一蹴して「相撲の流れが見えてきたかな」と話した。「10番のけいこより本場所の1番」というが、心もとなかった序盤も持ち味の立ち合いの鋭さを取り戻してきた。

 白鵬と同じ一門で、横綱対決の前に刺客の期待がかかった安美錦。それを軽くいなして「今日は若い衆とみんなでちゃんに行くよ」。取り口同様の余裕である。

 タグ:大相撲初場所 相撲 安美錦 お手上げ 横綱朝青龍 謹慎場所前 横綱 不戦敗負け 白鵬 若の里

三洋の京セラへの携帯事業売却

 携帯事業も儲からなくなってきたんですかね?

まぁ今ではほぼ誰も携帯持ってるわけですから、電話の本体とかも売れにくくなっていってるんでしょうか?

でも携帯ってドンドン新しい機能をつけるのは良いけど値段も下げてほしイッス

あとゲームやる時ももっとやりやすいように十字キーもつけてくれたらいいけど・・・・

ヤフーニュースより引用

三洋電機と京セラは1月21日、三洋電機の携帯電話事業を京セラに売却することで最終合意したと発表した。4月1日付けで三洋が同部門を会社分割し、京セラが吸収する。売却額は約500億円。

 三洋は、鳥取三洋電機を除く携帯電話端末、PHS端末、PHS基地局、WiMAX基地局などの事業を京セラに売却する。

 DCF(ディスカウントキャッシュフロー)法により同事業の総価値を500億円と算定。手元現預金を差し引いた約400億円を基礎として、有利子負債残高などを勘案して最終的な額を決める。

 三洋が売却する事業の2007年3月期の売上高は2773億円。全社売上高の12.5%を占めているが、同期は営業赤字だった。

 京セラは三洋の国内・北米の顧客基盤を取り込める上、両社の技術を融合することで商品開発力を強化する。独自の「アメーバ経営システム」も導入し、コスト競争力も高められるとしている。

タグ:三洋電機 京セラ 携帯電話事業 最終合意 鳥取三洋電機 携帯電話端末 PHS端末 PHS基地局 WiMAX基地局 ディスカウントキャッシュフロー

遼クン英語でタイガーに挑戦状

 ついにプロになったんですね、これからが勝負だと思うんで頑張ってもらいたイッス^^

ヤフーニュースより引用

遼プロが、英語でタイガーに宣戦布告! 石川遼(16=フリー)が10日、都内のホテルで記者会見を開き、史上最年少となる16歳3カ月24日でプロ転向を宣言した。テレビカメラ30台、300人もの報道陣の前で、海外メディアのリクエストに応え「ウッズとのプレー」と「マスターズ制覇」の夢を英語で披露した。今後も学業との両立に努めながら、父勝美氏(51)との親子タッグで世界を目指す。
 文武両道を公言する遼クンには、面目躍如の瞬間だった。待ちに待ったプロ転向宣言会見の晴れ舞台。全米5000万世帯など、全世界で視聴される24時間ゴルフ専門局「ザ・ゴルフ・チャンネル」の記者から、海外のゴルフファンに向けて、英語での決意表明を求められても動じなかった。
 「I want to play with Tiger in the future!」(いつかタイガーとプレーしたい)「I would like to win Masters」(マスターズに勝ちたい)。隣の父勝美氏の助けを受けながら、さわやかな笑顔で言い切った。
 「打倒ウッズ=マスターズ制覇」は、ゴルフを始めた時からの究極の夢だった。プロ元年を迎えた書き初めで、迷わず「待ってろ! タイガー」と書いた。運命の1日の感想を聞かれ「自分の最高の夢をかなえるために、また1歩前進したのかなという気持ちです」と目を見張った。マスターズに出るには日本ツアーで勝ち星を重ね、現在433位の世界ランクを50位以内に上げるなど高い関門が待ち受ける。それでも「賞金王になるのも夢の1つです。まずは日本のトッププレーヤーになりたい」とよどみなく言い切った。
 家族とともにプロの世界に船出する。昨年5月に15歳で世界最年少プロツアー優勝の快挙を成し遂げてからこの日で235日。幼いころからずっと自分を支えてくれた父勝美氏と一緒に、熟慮を重ねた末に、プロ転向を決断した。「最後に父から『今の(両立させる)生活が続けられるなら、プロになっても大丈夫だよ』と言われて決断しました」と打ち明けた。
 勝美氏は、今後もマネジャー兼コーチとして石川を支える。「親として息子の判断を尊重したい。トンビが生んだトンビが今、タカになろうとしている。その努力を認めてあげたい」と声を震わせた。
 プロゴルファー遼クンの初戦は、来月5日の全英オープン予選。「目の前の自分のできることをクリアしていきたい。たとえ何年も勝てなくても、努力を続けます。多くの方々に応援され、支えられるプロになりたい」。低迷の続いた男子ゴルフ界に出現した救世主が、ついにプロの世界に第1歩をしるした。

タグ:遼プ タイガー 宣戦布告 石川遼 記者会見 史上最年少 16歳3カ月24日 プロ転向 宣言 報道陣